脂肪吸引で小顔美人

脂肪吸引で小顔美人

ボトックス以外にも、美容外科で受けられる小顔矯正の方法はあります。
それは脂肪吸引です。

ボトックスが筋肉を収縮させて小顔にする方法なら、脂肪吸引は脂肪を吸い出すことで小顔にする方法といえます。
頬や下顎など、脂肪がつきやすい場所の脂肪を吸い出すことで、理想的なフェイスラインを作ることができるでしょう。

脂肪吸引は、まず顔の皮膚を一部切開して、そこから専用機材を挿入して脂肪を吸い出します。
脂肪を吸い出すことで確実な小顔矯正効果が見込める方法です。

引き締め効果のあるレーザーを用いる場合もあります。その場合、さらに小顔矯正効果を実感できる施術になるでしょう。
脂肪吸引にも様々な方法があるので、まずは事前によく調べて、どういった方法を受けたいのか考えてみましょう。
受けたい方法が見つかったら、それを美容外科の医師に伝えて、実際に施術を受けてみましょう。